忍者ブログ
AIR TIMEの管理人「708K」のブログでしたが、現在はほぼ全ての機能をHPの掲示板の方に一任しています。こちらは中学、高校の頃の若気の至りということで残しておくことにしますが、本当に気が向いたら何か書くかもしれません。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつものように高校見学とこじつけてサンドルに乗ってきたんですが今日はまたえらく調子よかった。4両目とのことでイマイチ君かと思いましたがFDはぷっかり浮いて、しかもオバホ仕立てのオレンジ車だったのでFD最下点での振動も少なめ。景色もMAXでしたよ。志望校受かればこんなんいつでも乗れると思うとまじ感激ですね。あ、ついでに私立も都立も水道橋近辺で考えてますwwははは。最高のサンドルライフが待ってるぜ!(1ヶ月くらいで飽きるだろjkというツッコミはしないでくれw)

しっかし、リニアゲイルは近頃ズーットとまっとるなぁ。がんばれーや。
THE DIVEはどうなんだろうね。とりあえずオープン日にでも行っとくかな。

で、時間があったんでなんか更新しようと思ったんですが、何も浮かばず。乗車レポ書こうにもいまさら覚えてないことばっか。なんかいい企画無いっすかねぇ~。なんか思ったことでも書くか。うん。そうしよう。

とりあえず今↑で「振動少なめ」であることは良い事である的なことを書きました。それに対して疑問符。

「708Kはハードなコースターが好きなんじゃなかったのか?」

確かに。僕はいのちだいじによりガンガンいこうぜなんですが、まぁあくまでそっちのほうが好きってだけで、HDRやスチドラが嫌いなんじゃないです。浮きは大好きですし。

って事ともう一つ。「完成度」って話。サンダードルフィン、スチールドラゴンってのはつまりスムーズ爽快がテーマだろ。だったら振動あっちゃダメだろ。木製、FUJIYAMAってのはハードで豪快がテーマじゃん。だから振動は無きゃ迫力不足。そういう話。滑らかさで完成してるか激しさで完成してるか。
で、そういう話になると「ピレネー」どうなんだよってなりますが、確かにあれはオロチ、ディアブロと比べればいささかハードですね。ただ、逆に言えばスムーズなものはオロチ、ディアブロで足りてるんですよ。だったら似たようなのの中で個性があるほうがいいじゃないですか?
そしてカワセミ。あれもちょっと変わってて、初期コンセプトで「爽快、ファミリー向け」とか言ったのが、出来てみたらあんなガンガンいこうぜなコース展開。でも爽快だし、あくまでスムーズさは保ってる。つまり「爽快かつ豪快」な一品ではないでしょうか。僕としてはカワセミは時間がたって振動が増してもそんなに違和感は無いと思うんですよ。だって現段階で既にコースは豪快だもん。それに振動のハードさがプラスされるだけ。FUJIYAMAも出来たばっかりのころはスムーズだったと聞きますが、今も違和感無く乗れてますしね。つまり、日本ではいまいち木製、豪快系って流行りませんが、スムーズ化の発展と同時に、多少ハードなコースターが出来てもいいかなぁと思いますね。

以上、日本しか乗ったことの無い井の中の蛙の戯言でした。反論、御不満、お待ちしてます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最新コメント
[01/06 SamuelOr]
[08/28 大阪の麻衣]
[03/31 大阪の麻衣]
[02/26 708K]
[02/18 大阪の麻衣]
最新トラックバック
(09/26)
プロフィール
HN:
708K
年齢:
22
HP:
性別:
男性
誕生日:
1994/07/19
職業:
高校生・エンスージア
趣味:
ジェットコースター
自己紹介:
極度のジェットコースター狂です。
最も好きなコースターは奈良ドリームランドのASKAです。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]