忍者ブログ
AIR TIMEの管理人「708K」のブログでしたが、現在はほぼ全ての機能をHPの掲示板の方に一任しています。こちらは中学、高校の頃の若気の至りということで残しておくことにしますが、本当に気が向いたら何か書くかもしれません。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まだうちにPCが無かった(というより、自分でネットを見れなかった頃)
コースターの情報を手に入れる手段は、うちにあった「ぴあ遊園地1993」だった。

その本ではバンデットだったり、ムーンサルトスクランブルだったり、ダンガイ、はやぶさ、ウルトラツイスター。
その当時の最新鋭マシンは当然カラー写真がいっぱい載っている。

でも、その本の最大の魅力はそこじゃなく
巻頭の「海外のテーマパーク特集」だった。

そこでも当然、ディズニー、ユニバーサルがトップを飾るわけだけど、
その一角に、マジックマウンテンのページがあった。

世界一の木製コースター「コロッサス」
世界一の鉄製コースター「バイパー」
サスペンデットコースター「ニンジャ」は、同園ではもはやファミリーライド扱いである
そんな記事が並べられていた。
さぞ凄いパークなのだろうと思った。

数年後、ズームインの「世界の絶叫マシン一番こわーいの決定戦」にて
「X」という、座席の回転するコースターが同園にあるということを知った。
しかし、その番組は、その数十分後に、マジックマウンテンの事など忘れさせるほどの衝撃を与えてきた。

シーダーポイント」と、同TV内では呼ばれていた。そこには「トップスリルドラッグスター」という
ドドンパを遥かに超えるコースターがあり、園内にあるコースター総数は16(当時)だという。

それから、ネット環境を手に入れても世間はシダーのことばかり。
キンダカが出来た時には、グレートアドベンチャー。

皆さん、マジックマウンテンのこと、お忘れじゃありません?

確かに西の聖地というには、少々シダーに遅れを取っているようには思えます。
でも俺は、例え痛くてもバイパーに乗りたい。
例え1レーンしか動いてなくても、コロッサスに乗りたい。
中盤のブレーキ以降は水平ループしかなくてもゴライアスに乗りたいし、ショルダーハーネスに変更されちゃっててもスーパーマンジエスケープには乗りたい。

マジックマウンテンに行きたいんです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
フリーエリア
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最新コメント
[01/06 SamuelOr]
[08/28 大阪の麻衣]
[03/31 大阪の麻衣]
[02/26 708K]
[02/18 大阪の麻衣]
最新トラックバック
(09/26)
プロフィール
HN:
708K
年齢:
22
HP:
性別:
男性
誕生日:
1994/07/19
職業:
高校生・エンスージア
趣味:
ジェットコースター
自己紹介:
極度のジェットコースター狂です。
最も好きなコースターは奈良ドリームランドのASKAです。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]