忍者ブログ
AIR TIMEの管理人「708K」のブログでしたが、現在はほぼ全ての機能をHPの掲示板の方に一任しています。こちらは中学、高校の頃の若気の至りということで残しておくことにしますが、本当に気が向いたら何か書くかもしれません。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月の高飛車オープン日以来、まぁそんなに久しぶりでもないんですが富士急ハイランドに行ってきました。今回の目的はオープン以来乗り心地が良くなったという高飛車の確認と、そいつにキクピーも一緒に乗ること。そしてエヴァとかナガシマスカとか棺桶とか、夏乗れなかった未乗ライドに乗ること(ナガシマスカは冬なのに1時間半待ちで乗れなかったけどorz)

そして今回は初めて?バスではなく、電車のツアーを利用してみたわけですが、これがえらく優れていまして、うちの近所からだと錦糸町からで6800円で往復電車賃+フリーパス。新宿までの電車賃もかからないわけだし、なにより渋滞の危険がない!朝も始発で行けば8時くらいにつけるので開園に余裕で間に合うし、夜も電車がある限りまでは居られるし、時間の制約が少ないのはとても魅力だと思います。

実は自分はなんだかんだで12月に行ったのは初めてだったわけですが、営業時間が9時半~5時半と短く、待ち時間は多少少なくとも乗れる量はそんなに変わらないんじゃないかと思いました。ただ防寒対策をしっかりしていったからか、まぁ寒さという意味ではそんなに辛いこともなく、一日楽しく過ごせました。今回初めて乗ったのの感想でも書きますと

・エヴァンゲリオンワールド
噂には聞いていましたが、まぁつまらんこと。奥の胸像でちょっとしたイベントがあるけど、アニメ見ながら光と煙が出るだけだし、アクターが入るとか、オーディオアニマトロニクスが動くとか、もう少しいじってほしいところでした。
というより、元々ガンダムザライド的な、エヴァでの戦闘のシュミレーションライドでよかった気がする。目の前に処刑の館の廃墟があるのも相まって既に寂れたイメージ。

・棺桶劇場
これも劣化リニューアルかと。前がストーリーが残念なだけでアクター居るし、なかなかレベル高かったのに対して、現在は本当に棺桶が揺れてエアーが出て、っていうだけで稲川さんの怪談を聞くだけのアトラクションになりました。せっかく客の動きを拘束してるんだから、もっと近くまで来る演出があってもいいのに。お金はかかってそうですが、これもそろそろ潮時かもしれません。

・スケルちゃんスクムちゃん
何度も富士急ハイランドに来てて、初めてすいていたので乗ってみましたが、やっぱりというか何というかガラスが汚いこと。そして無理やり2人乗りに改造しているからか通常ゴンドラの椅子のフレームだけが残っていて?まぁ普通に邪魔ですよね。座りやすいとはいえないです。透明ゴンドラも出来た時は話題になりましたが、各地に同じの出来たし、あいあいアンブレラのような更に絶叫度の高いものも登場していますし、そりゃ人気も落ちるわな。通常ゴンドラの方が混んでたわ。

まぁ他も、乗ったのは一応感想でも

・トンデミーナ入って左に120度地点
wikipediaにも載ってる情報で、最大の振れ幅になった時に正面を向いて落下できるポイント。確かに前向きで落下できて気持ちいいのだけれど、トンデミーナの魅力って進行スピードに回転スピードが加わって更に速く感じることや、空に向かって放り出されることだとも思ってるんで、まぁ特にココが一番楽しいってことは無いと思いましたね。夏も乗らなかったしナガシマでも乗らなかったんで久しぶりでしたが、なかなか気持ちよかった。恥ずかしがりやの日本人的にはロッテワールドにあった類似機の方がお隣の人と近くなくて乗りやすいかな。

・真・高飛車
まぁこれが本来の姿なのでしょう。ガツンと揺れる振動は無くなり、ループの頂上ではしっかり減速して0Gに近い感覚が味わえるようになり、少なくとも富士急ハイランドでは一番スムーズなコースターになりました。
むしろ夏の時から少し気になっていた背もたれに後頭部をぶつけるという痛さが前より強くなったというか、背もたれにつけようとするとかえってあたるんですよね。まぁ良しとしましょう。

・冬のFUJIYAMA
いやー遅いわ。遅いのはもちろんなんですが、まぁその分乗りやすさは増してるし、今年で58になるキクピーも全然余裕で乗れてるわけだし、つくづく何が痛いのか理解できません。多分俺は耳が弱くて、ショルダーハーネスに耳をぶつける系の振動には弱いけど、腰ないし尻にくる振動には強いんじゃないかと。まぁそんなこんなで今回も運よく最後尾に乗れまして楽しんでまいりました。
しいて言えば、昔より閉園時間に厳格に列を制限するようになりましたね。閉園前30分で列は一両埋まるかジャストくらいだったので、3回くらい乗れるかと思ったら20分前には足切られてた。ざんねーん。

・朝一のドドンパ
効率のことも考えるとなんだかんだで一番並ぶだろうと懸念し、朝一のダッシュではドドンパを選んだんですが、これがもう絶品。まさに目覚めの一発朝専用コースター。電車内ですやすや寝てきて、良い感じになまった身体を温めてくれる最高の加速でした。夏も思ったけど乗り心地は多少良くなってるし、ジェットコースターとして優れてるとは到底いえませんが、こんなアホなもんに乗れるのは富士急ハイランドだけだなと。
昔鈴鹿サーキットに(本物の)ドラッグレース車で加速してくれるアトラクションがあったそうですが、そんなんだとウン000円で同意書とか書いて、やっとのことで得られる体験だと思うんですが、こちらはただの1アトラクション。手荷物だけ預けて下半身をホールドされたらすぐ体験できてしまう超加速。遊園地のアトラクションとしてはある意味最も強烈な体験が出来るのではないかと思います。
冬の朝一でスピードが遅くなりがちな反面、加速のスピードはむしろ速くしてるのかもですし、これまた良い体験が出来ました。
そういえば車両のデザインも変わって結構経ちますが、オフィシャルグッズの類も新車で統一されつつあるようで、一家が見られるのはキティちゃんのグッズぐらいになってしまいました。寂しいのぅ。

・点検からのええじゃないか
FujiQ20111229089.jpg実はここ4日くらいええじゃないかは点検に入っていて、今日も朝行ったらファーストの横にクレーン車が止まっていて、こりゃダメかと思ったんですがなんと1時ごろから営業開始!効率は相変わらずでしたがこれも最後尾に乗れて、振動が増したとは言われますが自分はこれも全然許容範囲というか、これぐらいじゃなきゃマイルドになっちゃうだろ?激しさが売りなんだからもっとガンガンきてくれてもいいぜ位の気持ちじゃなきゃ楽しめないっしょ。たださすがに5年経ち実感されてきたのが塗装の色落ち。見るものに恐怖を与えていた真紅のレールは今ではタイタン色(笑)赤が薄れてピンクっぽくなってしまっています。他の3機が無彩色ばかりでつまらんと思ってるので、是非塗りなおしてその気迫を取り戻してほしいと思います。
そういえば高飛車は1kmですごく短いなぁと思うものですが、高さが76mもあって全長も1kmちょっと。コースも比較的狭い敷地を2往復ぶんしかないこのええじゃないかは体感全長はサンダードルフィンなどのように 短く感じられてもおかしくないはずなのですが、なぜか乗り終わった後に満足感がありますね。激しすぎるのかな。比較対象であるXに乗ったことが無い以上、文句のつけようが無い究極のコースターの一つだと思ってます。

・最後に
なんだかローカル遊園地ばかり行って富士急ハイランドの扱いをおろそかにしていたところがありますが、なんだかんだで素晴らしい体験をさせてくれる、ジェットコースターのすごさとしてはダントツで日本一の遊園地だと実感しました。他の追随を許さない圧倒的な強烈さを持つドドンパとええじゃないか。そしてシンプルなコースながら十分な満足感が得られるFUIYAMA(と、まぁ高飛車)。4機種それぞれ、個性のあるものをそろえて来て、決して広くない敷地の中に上手くまとめられていますし、遊園地としてはある意味完成したといっても良いかと思います。次はやっぱりタワーライドかな。グレートザブーンなんかも結構敷地食っちゃってますね。5年後、あるいは来年の夏であっても、どんなものが登場するか、富士急ハイランドには期待しつづけたいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最新コメント
[01/06 SamuelOr]
[08/28 大阪の麻衣]
[03/31 大阪の麻衣]
[02/26 708K]
[02/18 大阪の麻衣]
最新トラックバック
(09/26)
プロフィール
HN:
708K
年齢:
22
HP:
性別:
男性
誕生日:
1994/07/19
職業:
高校生・エンスージア
趣味:
ジェットコースター
自己紹介:
極度のジェットコースター狂です。
最も好きなコースターは奈良ドリームランドのASKAです。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]